アコムの審査で落ちる理由

アコムは金融業者のなかでも比較的審査があまいといわれていますが、かといって申し込めば誰でも審査にとおるのかといえばそうではなく、条件が悪ければ審査に落ちる事もあり、落ちたからといって再度申し込んでも審査が通る確率はほとんどないといえます。
アコムで駄目だったので他社を申込む場合、なぜアコムの審査に落ちたのかがわからないと新たに申し込んでも同じことを繰り返すだけになってしまいますので、審査に通らなかった原因を考える必要があります。

原因のひとつとして、金融会社は貸したお金が返ってくるのかを一番重要視しますので申込者に安定した収入があるのかの返済能力を審査しますので、不定期で仕事をしている方は安定した収入が有るといえないので審査は通りにくいですが、アルバイトやパートであっても定期的な収入があれば審査に通りやすく、同じ職場で長年つとめている事も審査の重要な要素となります。

次に他社借入が有る場合、借入れ限度額は年収から決まりますので借入が多い時はアコムに申し込んでも希望借入額を借りる事はできませんが、もっと重要な事は他社で返済遅れなどの事故を起こしていないかというところで信用情報の履歴に事故があったと記載されている場合の借入れは難しいといえますが、反対に問題なく返済を続けていれば信用度が上がり審査に有利に働く場合もあります。

その他にも理由はるでしょうが、審査に落ちるという事は借入れすること自体に無理がある場合もありますので、借りても返していけるのかを考えなければなりません。
総量規制対象外のカードローンを比較!即日融資の審査スピードはこちら